>
  • Canon EF50mm F2.5コンパクト マクロレンズ レンタル

キャノン CANON EF50mm F2.5コンパクト マクロ レンズ | レンズレンタル

 

2泊3日8,000円

商品のポイント

  • ・貸出・返送時、送料無料
    (※合計金額3,000円以上)
  • ・レンズバッグ付き
  • ・延長可能(+2000円 - /1日間)
  • ・メンテナンス&アルコール除菌済み
 

2泊3日8,000円

商品のポイント

  • ・貸出・返送時、送料無料
    (※合計金額3,000円以上)
  • ・レンズバッグ付き
  • ・延長可能(+2000円 - /1日間)
  • ・メンテナンス&アルコール除菌済み

キャノン CANON EF50mm F2.5コンパクト マクロ レンズ | レンズレンタル

EF50
ご利用日を選択してください
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
218,000円228,000円238,000円248,000円258,000円268,000円278,000円
288,000円298,000円308,000円318,000円   
       
発送日:
ご利用日:
返却発送日:
※カレンダーで選択できない日程はご利用いただけません。
何泊レンタルしますか

セット内容

  • ・Canon EF50mm F2.5コンパクトマクロレンズ 本体

製品特徴

◎特長

草花や昆虫などが暮らす小さな世界をクローズアップ。自然の手による造形や色彩の美しさを描写する50mmコンパクトマクロ。単体で0.5倍までの近接撮影が行えます。F2.5と、EFレンズのマクロレンズとして最大の明るさを持っているので、接写時はもちろん一般撮影時も素直なボケ味を活かした表現が可能です。色再現やシャープネスが画面周辺部まで均一なため、学術研究分野での記録用にも活用できます。

◎非球面レンズ

優れた描写力を発揮する非球面レンズ。球面のレンズではどうしても発生してしまう写真の歪みを、キヤノンならではの光学技術で取り除きます。

◎UDレンズ

写真の色にじみを効率的に除去するUDレンズ。鮮明で美しい描写と、コンパクトなレンズ設計を可能にします。

◎スーパーUDレンズ

UDレンズの光学性能を向上させ、色収差の補正、レンズ本体のコンパクト化に大きく貢献する光学技術を採用しています。

◎リングUSM

高トルク・高レスポンスなモーターにより、素早いピント合わせを可能にする。ウルトラソニックモーター(USM)を搭載しています。快適なオートフォーカスを実現します。

◎インナーフォーカス

レンズのコンパクト化と快適なAF操作を実現するインナーフォーカス方式を採用しています。ピント合わせの際にレンズの全長が変わらないのも特長です。

◎フルタイムマニュアル

オートフォーカスの後、フォーカスリングを回転させるだけで即時にマニュアルフォーカスが可能です。

◎フッ素コーティング

レンズ表面に付着した汚れを、簡単に取り除くことができるフッ素コーティング。安心して撮影に臨むことができます。

◎防塵・防滴

過酷な状況での撮影においても、ホコリや水滴の侵入を防ぐ防塵防滴構造を採用しています。

CanonEFレンズの標準マクロレンズとなっております。
リーズナブルな価格と280gと軽くコンパクトなサイズ感で持ち運びやすさから一眼レフ初心者の方にオススメです!
フローティング機構を採用し、近接撮影から通常撮影まで全域にわたりシャープな描写性能を発揮。
このクラスで最高の明るさを備え、接写時はもちろん、通常撮影時も自然なボケ味を活かした表現が楽しめます。

レンズ詳細はこちら!

レンズ構成:8群9枚
絞り羽根枚数:6
最小絞り:32
最短撮影距離:0.23m
最大撮影倍率:0.5倍
フィルター径:52mm
最大径x長さ:67.6mm x 63mm
質 量:280g

◎0.5倍までの近接撮影が可能
草花や昆虫などが暮らす小さな世界をクローズアップ。
自然の手による造形や色彩の美しさを描写するする事ができるレンズとなっております。

単体で0.5倍までの近接撮影が可能となっており、F2.5と明るさを持っているので、接写時はもちろん一般撮影時も素直なボケ味を活かした表現が可能です。

色再現やシャープネスが画面周辺部まで均一なため、学術研究分野での記録用にも活用できます。

ピントが合っているところから外れていく部分のボケ味が非常に綺麗です。

◎マクロ撮影だけではなく風景撮影にも
食事の写真を撮ったり、路傍の小さな花をクローズアップしたりと、もう少し寄りたいという欲求にしっかり応えるのがマクロレンズですが、コンバーターをつければ等倍撮影も可能になり、いつもの散歩道が発見に溢れた撮影スポットになります。

マクロレンズだからと近景にこだわらず、この切れ味鋭い描写を、使わない手はありません!
被写体をうまく切り取れば、写真がポップアートのような作品になります。

如何だったでしょうか。
50mmという焦点距離やそのコンパクトさもあって、日常的に使えるマクロレンズです。

今回紹介させていただいた【Canon EF50mm F2.5コンパクト マクロ】ですがシェアカメでは2泊3日8,000円でレンタルできます。

気になった方は是非、レンタルしてみては如何でしょうか。


商品レビューはありません。

カメラレンタルの手順

step01 step02

step01ネット申込

ネット申込

17時までの注文で、
当日中に出荷されます。
※土日祝は16時までとなります。

最短、翌日届くstep02

最短、翌日届く

最短で翌日に届きます。
日時指定も可能です。

step03カメラで撮影

カメラで撮影

最新カメラで、
ワンランク上の写真を
撮影しましょう。





step04コンビニで返送step04

コンビニで返送

箱ごとレジに渡して、
返送完了です。

お届け日 返送日 3泊4日レンタルの場合 最短9〜12時着 発送締切24:00
お届け日

指定した日時に届きます。※最短9時-12時を指定可能

返送日

発送を済ませたら返却完了です。※24時までにお手元を離れればOK
※返送日=必着日ではございません

専任スタッフによるメンテナンス・アルコール除菌、クリーニングを実施しております。

万一の破損も心配無用

・保険料などのオプション料金は追加不要
・過失のない故障に対し修理請求なし

・不注意で壊しても負担は最大3,000円まで
・付属品の紛失負担は1機材あたり1,000円

詳しく見る

シェアカメは「もうカメラレンタルで悩まない。」をコンセプトに『あなたのカメラ診断』や『オールインワンセット』など、カメラにあまり詳しくない方でも、楽しく簡単に最適なカメラをレンタルできる“カメラレンタルサービス”です。 カメラレンタルの需要が高まる中、未だプロ向けのサービスが多く、一般の方向けのサービスもカメラ機材の取り扱いの多さから、「こんな写真が撮りたい!だけど・・・。どのカメラを借りたらいいかわからない。」という声が多くあります。 ◎そこで、シェアカメは”カメラレンタルで悩まない機能”を多く盛り込んだカメラレンタルサービスを開始しました。 シェアカメは公式サイトよりカメラ機材のレンタルができます。 あなたにピッタリなカメラをシェアカメは見つけてくれます。 旅行に一眼を持って。運動会でビデオカメラが必要だ。SNS用にスタビライザーで撮影したい。友達との思い出にチェキを。デートにかわいいミラーレスを持っていきたいな。リモートワークでWEBカメラが急遽必要になった。キャンプにはやっぱGoProだよな。360°カメラでビックリするような作品を作りたい。360°映像をVRゴーグルで堪能したい。今流行りのVlogを撮影したい。などなど、様々なシチュエーションをシェアカメは叶えてくれます。 1:『今すぐ撮りたいを叶える』 レンタル料金は低価格でありながら、カメラのメンテナンスを充実させ、最短翌日お届け・往復送料無料を実現します。 2:『あなたのカメラ診断』 簡単な5つの質問に答えるだけで、ユーザーに最適なカメラを診断してくれる機能です。 多くのカメラマンから得たデータを元に、様々なシチュエーションに対応できるよう設計しました。 3:『オールインワンセット』 「旅行セット」「日帰り旅行セット」「料理・趣味撮影セット」「動画配信セット」など、シチュエーションや利用シーンに最適なカメラや照明三脚マイクなどが全てセットになって届く「借りたらそのまま撮影できる」セットです。 ◎シェアカメで、あなたにピッタリなカメラを見つけてください!

メディア掲載:mybest | ビギナーズ | GetNavi | @Living | isuta | デジカメWatch | cnet | Rakuten Infoseek | ECのミカタ | 東洋経済 | 観光経済新聞 | 日刊工業新聞 | 財経新聞 | 登竜門 | Picru | フジテレビュー!! | MoneQ | CAPA CAMERA

カメラレンタル以外のサービス:写真・画像加工(レタッチ)サービス【写真・画像加工スタジオ】 | プロカメラマン出張派遣サービス【プロトリ】

シェアカメ公式SNS: Instagram | Twitter | Facebook | note | Hatena | Pinterest | YouTube | TikTok | LINE

イベント:カメラレンタル『シェアカメ』 フォトコンテスト2023秋冬 テーマ:旅行の持ち物