>
  •  BenQ MW826STH
  •  BenQ MW826STH
  •  BenQ MW826STH

BenQ MW826STH プロジェクター [プロジェクターレンタル]

 

2泊3日8,750円 7,000円

商品のポイント

  • ・到着後すぐに使用を開始できます。
  • ・貸出・返送時、送料無料
  • ・収納バッグ・電源ケーブル付き
  • ・リモコン・HDMIケーブル付き
  • ・延長可能(+700円 - /1日間)
  • ・メンテナンス&アルコール除菌済み
 

2泊3日8,750円 7,000円

商品のポイント

  • ・到着後すぐに使用を開始できます。
  • ・貸出・返送時、送料無料
  • ・収納バッグ・電源ケーブル付き
  • ・リモコン・HDMIケーブル付き
  • ・延長可能(+700円 - /1日間)
  • ・メンテナンス&アルコール除菌済み

BenQ MW826STH プロジェクター [プロジェクターレンタル]

BenQMW826STH
ご利用日を選択してください
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
ご利用日:
返却発送日:
※カレンダーで選択できない日程はご利用いただけません。
何泊レンタルしますか

セット内容

  • ・ BenQ MW826STH 本体
  • ・ リモコン
  • ・ HDMIケーブル
  • ・ 電源ケーブル

製品特徴

◎狭い教室や会議室でも使用できる短焦点モデル

MW826STHは、1.05mの距離から100インチの大画面投影が可能な短焦点モデルです。短い距離で大きな画面に投写できるだけでなく、標準焦点で起こりがちな人の影の映り込みが軽減できます。

◎明るめのお部屋でも視聴可能

MW826STHは、3,500 ANSI ルーメンという明るさで、明るめのお部屋でも視認可能で、白い壁やスクリーン以外の色にも合わせられる機能で映像をはっきりと映し出すことが可能です。/p>

◎高コントラスト比により読みやすい

◎大画面投影のコストパフォーマンス

プロジェクターは80インチ以上の大画面のサイズを映し出すことに適しています。1インチあたりのコストは大型ディスプレイと比較し格段に低く、可搬性にも優れています。

◎豊富な端子

MW826STHには2つのHDMI端子の他、従来の機器でよく使用されていた、D-Sub端子やコンポジット端子、S端子も搭載しています。これによりレガシーデバイスや既存の設備からの映像出力を変換することなくそのまま活用できます。


引用元: BenQ MW826STH


BenQ MW826STHレンタル
プロジェクターを選ぶなら「短焦点」でないと!

みなさんこんにちは!
シェアカメメディア担当 クジラです!

今回ご紹介するのは【BenQ MW826STH】です!

BenQ MW826STH

本日はビジネスシーンで大活躍間違いなしのプロジェクター【BenQ MW826STH】をご紹介!
プロジェクターってビジネスシーンだと「ここぞ!」って時に使われることが多いです。
言葉だけで説明するよりも映像と併せて伝える方が、情報量が多くて、言葉の意味もよりわかりやすく、そして深く伝えることができます。
そのためプロジェクターが使われる場面として、プレゼンテーション、会議、展示会での広告、勉強会などや、ビジネスシーンから少し外れると社内の忘年会・新年会でも使われることもあります。
ただ、その場所に据え置きのプロジェクターがある、もしくはその場所の持ち主が持っている場合は問題ありませんが…設置されてない・置いてない場合だと、買うかレンタルをする必要が発生します。
買う場合だと、広い部屋のプロジェクターとなると結構なお値段がしますし、買った後の保管するスペースはどうするのか、そもそも使う予定の場所に適しているのかわからないと結構リスクがあります。
なので、プロジェクターをお持ちでない場合・初めての場所で使う場合はレンタルをお勧めします!

特に、【BenQ MW826STH】はビジネスシーンで使っていただきたいプロジェクターです。
短焦点モデルで、投写場所から近いところでも大きな画面を写せますし、高コントラストで画面が見やすく、3,500 ANSI ルーメンという明るさで…とメリットを並べられても、プロジェクターの良し悪しって意外とわからないものです。
なので、以下に【BenQ MW826STH】プロジェクターが持つメリットがどんなシーンに役立てるのか一つ一つ解説していきます!

その内容と自分が使いそうな場所・シーンと比較して役立てそうであれば、是非一度レンタルをして欲しいと思います。

そんな【BenQ MW826STH】の仕様はこちら!

[サイズ]
幅:296mm 奥行:120mm 高さ:239mm(約)

[質量]
約2.6 kg

[解像度]
WXGA (1280x800 画素)

[輝度]
3,500 ルーメン

[画面サイズ]
約70〜120インチ

[操作方法]
物理ボタン、赤外線リモコン

台形補正:


HDMI入力:

D-Sub入力:


RCA端子:

約70〜120インチ画面を写すのが可能!

プロジェクターで心配な点といえば、「どれくらい大きい画面を写せるのか?」「問題なく設置できるのか?」というところがまず思いつくのではないでしょうか?

せっかく人を集めても、部屋の大きさに比べて小さい画面だと伝わるものも伝わらなくなってしまいますし、仮に希望の大きさを出すプロジェクターを手に入れたとして設置してみると
「もっと壁との距離が必要だった…。」
「遠くから写すから人影が入り込みやすくなって使いづらい…。」
など、使用してみたらイメージと違ってしまわないか考えてしまうと思います。

以下にスペックの解説・使用できる状況を載せますので、読みながら使用する予定の場所と比較をして、そういった心配をなくしていきましょう。

【BenQ MW826STH】プロジェクターは約70~120インチの大きさを写すことが可能です。
約70~120インチの大きさを写すことが可能
画面の大きさは投写する壁との距離で変わっていくのですが、【BenQ MW826STH】は約1m(1.05m)の距離からの投写で100インチの大画面を写すことが可能です。

100インチの大きさを具体的にいうと、横幅は約2.2m、縦幅が約1.2m。
大体10〜12畳の部屋に適している大きさと言われていて、会議室で言えば20人くらいがゆったりしたスペースで座れるくらいの部屋になるかと思います。

もし、もう少し大きく写したいのであれば、もう少し壁から離して120インチまで大きくすることも可能です。
ですが、もし30人以上入る部屋の規模で写す予定なら150インチくらい大きさが必要となるので注意しておきましょう。

ちなみに100インチの適切な視聴距離は2.5〜3mぐらいあれば快適に見れると言われています。
壁から2.5m以上離れて見れる環境なのかも確認しておきましょう。

短焦点モデルにより、壁との距離が短くても大画面に!

短焦点モデルにより、壁との距離が短くても大画面に!
画面の大きさのイメージできたなら、次は「設置する時の状況」「設置した後の状態」をイメージしましょう。
先ほどもお伝えしましたが、【BenQ MW826STH】は約1m(1.05m)の距離からの投写で100インチの大画面を写すことが可能です。

通常のプロジェクターなら3mぐらい距離が必要なところ、【BenQ MW826STH】は短焦点モデルにより、同じ画面の大きさでも約1mの距離で投写が可能となります。
これは奥行きが狭い部屋でも有効というだけでなく、人と光が被ることが少なくなるためにに人が動き回っても影が出ずらいというメリットがあります。

このメリットにより、20人くらいが入る大きさの会議室では「短焦点モデル」のプロジェクターはかなり有効であると思います。
もし、大会議室のような大きな部屋でなく、またプロジェクターを使う際に人が動き回りながら説明・講義をする予定であれば【BenQ MW826STH】をレンタル候補に入れても良いのではないでしょうか。

明るさは3,500 ANSI ルーメン!明るめの部屋でもハッキリ!

明るさは3,500 ANSI ルーメン!明るめの部屋でもハッキリ!
プロジェクター選びで見落としがちなのが「どれくらいの明るさで投写できるのか?」というところ。
真っ暗な部屋で使うのであれば心配するところではありませんが、多少の照明をつけながらプロジェクターを使用するという場面は決して珍しくありません。

例えばプレゼンテーションであれば、相手に手元の紙の資料を見てもらいながら進めるためにいくつか蛍光灯をつけたり、勉強会であれば、教科書を見ながら進めるために後方の方だけ照明をつけたり、と多少の明るい状態で使用する場面は多いです。

そこでプロジェクターが持ってる明るさの単位「ルーメン」をチェックする必要があります。
【BenQ MW826STH】の明るさは「3,500 ANSI ルーメン」!
この明るさを例えるなら、明るめの部屋でも視認可能なぐらい明るいです。

部屋全体を明るくしたり、日差しが多く入っている部屋なら見えづらくなりますが、多少の照明をついているぐらいであるならば問題なく使用することが可能です。

高コントラスト比で文字やグラフもくっきり!

高コントラスト比で文字やグラフもくっきり!
画面の大きさ、設置状況、明るさのイメージができたならほとんど大丈夫…かと思いますが、もう一つ機にしていただきたい点があります。

それは…投写された画像のコントラスト比。
これは高ければ高い方がいいです。

コントラスト比が低いと…文字が見えづらくなったり、映像の輪郭がぼやけてしまい、せっかく用意した画像が使い物にならないことも…。

では、【BenQ MW826STH】のコントラストはどうなのかというと、高めとなっています!

【BenQ MW826STH】はDLP方式という極小の鏡を敷き詰めたDMDチップに光を当て、必要な光のみを反射させる方式を採用しているため、高コントラストの投写が可能となっています。

100インチで高コントラストな画面であれば、多少遠くから見た場合でもちゃんと視認することができるので、部屋に全員にちゃんと画像をお届けすること可能となります。

イメージがはっきりしたらレンタルして試してみましょう!

ここまで読んでいただいて、どこまでイメージできたでしょうか?

画面の大きさ、設置場所、使用する時の部屋の明るさ、どれくらいの人が見るのか…ここまでイメージができたなら、ほとんど心配することはないかと思います。
そしてイメージした状況に【BenQ MW826STH】が相応しいのであれば、一度レンタルしてみて欲しいです。

レンタルしてみたら、【BenQ MW826STH】がきっとあなたのビジネスやレクリエーションを大きくサポートしてくれると思います!

これからプレゼンテーション、講義、会議、勉強会、社内レクリエーションが控えているけど開催先の場所にプロジェクターがないという方は、【BenQ MW826STH】を是非試していただきたいです!


商品レビューはありません。

カメラレンタルの手順

step01 step02

step01ネット申込

ネット申込

17時までの注文で、
当日中に出荷されます。
※土日祝は16時までとなります。

最短、翌日届くstep02

最短、翌日届く

最短で翌日に届きます。
日時指定も可能です。

step03カメラで撮影

カメラで撮影

最新カメラで、
ワンランク上の写真を
撮影しましょう。





step04コンビニで返送step04

コンビニで返送

箱ごとレジに渡して、
返送完了です。

お届け日 返送日 3泊4日レンタルの場合 最短9〜12時着 発送締切24:00
お届け日

指定した日時に届きます。※最短9時-12時を指定可能

返送日

発送を済ませたら返却完了です。※24時までにお手元を離れればOK
※返送日=必着日ではございません

専任スタッフによるメンテナンス・アルコール除菌、クリーニングを実施しております。

万一の破損も心配無用

・保険料などのオプション料金は追加不要
・過失のない故障に対し修理請求なし

・不注意で壊しても負担は最大3,000円まで
・付属品の紛失負担は1機材あたり1,000円

詳しく見る

シェアカメは「もうカメラレンタルで悩まない。」をコンセプトに『あなたのカメラ診断』や『オールインワンセット』など、カメラにあまり詳しくない方でも、楽しく簡単に最適なカメラをレンタルできる“カメラレンタルサービス”です。 カメラレンタルの需要が高まる中、未だプロ向けのサービスが多く、一般の方向けのサービスもカメラ機材の取り扱いの多さから、「こんな写真が撮りたい!だけど・・・。どのカメラを借りたらいいかわからない。」という声が多くあります。 ◎そこで、シェアカメは”カメラレンタルで悩まない機能”を多く盛り込んだカメラレンタルサービスを開始しました。 シェアカメは公式サイトよりカメラ機材のレンタルができます。 あなたにピッタリなカメラをシェアカメは見つけてくれます。 旅行に一眼を持って。運動会でビデオカメラが必要だ。SNS用にスタビライザーで撮影したい。友達との思い出にチェキを。デートにかわいいミラーレスを持っていきたいな。リモートワークでWEBカメラが急遽必要になった。キャンプにはやっぱGoProだよな。360°カメラでビックリするような作品を作りたい。360°映像をVRゴーグルで堪能したい。今流行りのVlogを撮影したい。などなど、様々なシチュエーションをシェアカメは叶えてくれます。 1:『今すぐ撮りたいを叶える』 レンタル料金は低価格でありながら、カメラのメンテナンスを充実させ、最短翌日お届け・往復送料無料を実現します。 2:『あなたのカメラ診断』 簡単な5つの質問に答えるだけで、ユーザーに最適なカメラを診断してくれる機能です。 多くのカメラマンから得たデータを元に、様々なシチュエーションに対応できるよう設計しました。 3:『オールインワンセット』 「旅行セット」「日帰り旅行セット」「料理・趣味撮影セット」「動画配信セット」など、シチュエーションや利用シーンに最適なカメラや照明三脚マイクなどが全てセットになって届く「借りたらそのまま撮影できる」セットです。 ◎シェアカメで、あなたにピッタリなカメラを見つけてください!

メディア掲載:mybest | ビギナーズ | GetNavi | @Living | isuta | デジカメWatch | cnet | Rakuten Infoseek | ECのミカタ | 東洋経済 | 観光経済新聞 | 日刊工業新聞 | 財経新聞 | 登竜門 | Picru | フジテレビュー!! | MoneQ | CAPA CAMERA

カメラレンタル以外のサービス:写真・画像加工(レタッチ)サービス【写真・画像加工スタジオ】 | プロカメラマン出張派遣サービス【プロトリ】

シェアカメ公式SNS: Instagram | Twitter | Facebook | note | Hatena | Pinterest | YouTube | TikTok | LINE

イベント:カメラレンタル『シェアカメ』 フォトコンテスト2023秋冬 テーマ:旅行の持ち物